きみだけLIVE
  • TOP >
  • ニュース一覧 >
  • 踊らないWAVEは、波っ子に未来を感じてもらえたのか!?

2016/10/13

2016/10/13

踊らないWAVEは、波っ子に未来を感じてもらえたのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月2日(日)に誕生日を迎え、またひとつ大人の階段を上ったYASUの生誕祭を兼ねたワンマンライブ「【Into The WAVE vol.3 FINAL】~YASU’s Birthday ONE MAN LIVE 2016~」が10月6日(木)に赤坂グラフィティにて行われた。   赤坂グラフィティでワンマン?それどこ?と思われる方の多いのでは無いだろうか?
それはダンスボーカルグループがライブをしている会場では無いからだ。

ではなぜそこでWAVEが?

2月のMASAの生誕祭、5月のSENの生誕祭を経て、集大成となった今回のワンマンで彼らはアコースティックライブに挑戦したのだ。
波っ子(WAVEのファンの総称)もアコースティックライブは、未体験。そんな波っ子を楽しませようというWAVEの想いに賛同し、豪華なバンドメンバーが集まった。
パーカッションの小島英雄は、織田哲郎氏プロデュースのグループでデビューし、今は吉田栄作(※イケメンの走り)のサポートメンバーを務めている。ピアノのローズ高野はAcid Black Cherryや及川光博などのアレンジを担当している人物。そして、ギターの町田文人は元ZEADのメンバーで、現在はGENERATIONSのツアー参加中。ツアーの合間を縫って参加してくれた。

image

ほぼ踊ることなく、波っ子を楽しませる事は出来るのだろうか、そんな不安が「0」ではない中、メンバー、バンドメンバー、そしてスタッフは、新しいWAVEをに提案した。

ワンマン当日、満員の会場が暗くなり、バンドメンバーがステージへ。
バンドメンバーがアイコンタクトをして音が鳴り始める。
音が溢れる中、WAVEのメンバーがステージへ。
3人がステージに立ち、カウントで音がなくなり、MASA・YASU・SENだけの声がステージに鳴り響き、その後演奏で声をサポート。

image

いつものステージで聴いている楽曲とは全く違うアプローチだが、すぐに波っ子たちの体は揺れ始めてWAVEの音楽を楽しみ始めた。
1部のスタートは「ROV」から。
間髪入れずに切ないピアノから始まり、メンバーのフェイクがさく裂した「衝動」、そして3人のコーラスから始まりカホーンのリズムに体を揺らす「Any」そしてミディアムチューン「again」までノンストップで歌う。

image

最初は緊張していたメンバーもMCに入り、いつものおしゃべりをすると緊張から解き放たれ、ついついMCが延びに延び、1部が終わるころには30分近く押していた。

開場時や1部と2部の間では、この日特別に作られたWAVEドリンクや生誕のYASUドリンク、そして、YASUが好きなポテトを使用したWAVEポテトがスペシャルフードとして販売された。

image

そして2部がスタート。
新衣装に身を包み、WAVEメンバーがステージに登場。

image

そして、新衣装と共に新曲「beautiful life」を初披露。
彼らにとって初となるウエディングソングだ。涙を流しながら聴く波っ子が続出した。後半戦は波っ子と楽しめる曲や聴かせる曲、参加する曲などを披露して2部が終了。

アンコールの声が鳴りやまない中、生誕祭ごとに作られたTシャツを着て3人がステージへ。
おもむろにMASAがギターを手に!

image

YASUが「この年まで音楽をやり続けて、これからもまだもう少し波っ子のみんなと音楽を続けていけたらという思いでこの曲を3人で歌います。」と話し、MASAのギター、SENのコーラスでYASUが切々と「あと少しだけそばにいて」を歌う。
歌が終わる頃、ステージに花束が!

image

メンバー、バンドメンバー、スタッフからのコメントカードが入った花束に、泣かないと決めていたYASUの目にも光るものが…。

image

でも、しんみり終わらないのがWAVE。今回のワンマンライブのタイトルでもある「Into The WAVE」を会場にいる波っ子みんなで歌い踊った。
そして、最後は波っ子や関係者からもリリースを待たれる「願い」を3人のハーモニーとフェイクで聴かせた。

image

踊らなくても大満足できたライブであったし、未来のWAVEに期待を持てるライブだったと波っ子たちは感じた1日だった。

<セットリスト>
1部
1: ROV
2: 衝動
3: ANY
4: again
5: to love
6:いつまでも
7: baby I love you
8: into the WAVE

2部
9:PARTY CALL
10: beautiful life(新曲)
11: 君との記憶
12:冬の風
13: きらめき
14: BRAND NEW DAYS
アンコール
15: あと少しそばにいて
16: into the WAVE
17: 願い

<今後の予定>
「波café」
10月13日、14日、24日、27日、31日
赤坂YOANIスタジオにて

「野外B.O.Y.」
10月15日ラクーアガーデン

公式HP:http://wave-smy.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/wave_smy